top of page

ポムポム(小学5年生から転塾)日本女子大学附属中学校、他 合格

受験前に一つ話しておきたくてメールを送ります。


茶理庵に入ってから、二年間ほどがたちました。

茶理庵に入った理由は他にもなく、成績がまずかったからです……。(ーー;)


私が中学受験をしようと思った理由は、親に勧められたから。

どうして、その気になったのか?と言うと、

テレビで『中学受験をした方がいい』という情報を聞きかじったからです。


塾(大手)に入る試験を受け、いざ塾に入ると、

今まで全くと言っていいほど勉強していなかった私には、

死ぬほどきつい勉強量がのしかかってきました。

毎日変わる単元。追い付けない自分。

最初は順調にいっていたのに、いきなり急降下する成績。

そして、何より辛かったのは、怒られることでした。

成績が下がっていくたびに怒りをぶつけ合い、精神的にまいってしまいそうでした。

習い事と両立するのも大変で、ちょくちょく休むようになってしまいました。


そんなある日、お母さんの怒りが爆発し、

とうとう「塾を変える!」と言い出しました。

私はその言葉にそうとう怯えてしまいました。

なんだか、負け犬のようで怖かったんだと思います。

それに、次の塾がみんなガリ勉だったらどうしよう……。とも思いました。​

そこで、茶理庵と出会いました。


行ってみた茶理庵は楽しく、私は一瞬で引き込まれました。

何度か体験に通って、茶理庵に通うことに決めた理由は、

なんだかんだ言って、茶理庵の魅力にひきこまれたからだと思います。


そんな大好きな茶理庵でも、何度も挫折しそうになりました。

中でも大変だったのは六年生の後期です。

首都圏模試ではまあまあだった成績が、一瞬で下がったときのことです。

返ってきた成績を見たときの私は『は?何コレ?』でした。

合計点数が100点ほど下がっていて、合格可能性の%もドンッと下がりました。

最初のうちは『大丈夫だよ。今回だけ。今回だけ‼』と慰めてくれていたお母さんも、

度重なる悪い点数に 日に日にイライラが高まっているのが分かりました。

(今はもう大丈夫ですが^^)


そんな危機もなんとか乗り越え、私は今に至ります。

辛くて泣いた日もあったし、もう無理って思った日もありました。

でも今になって考えると、やめなくて良かったなぁ、って思います。

茶理庵のみんなに会えたことも感謝感謝!ですね!


「必勝に期す」の最終回 感動しました。

やる気出ました。

あとは神に祈るだけ!頑張りますよ!

嬉しくて泣くのは 悲しくて笑うのは 君の心が君を追い越したんだよ

もし自分の心が自分を追い越したんなら泣きたいし、

追い越してないんなら 笑いたいと思います!WW

最後に大好きだぁーーーーー‼!!! (*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*) 2017/01/31


関連記事

すべて表示

ビーンズバスター(新小学5年 2月から入塾)國學院久我山(ST)、國學院久我山(一般) 合格

僕は、4年生の2月ごろに、茶理庵に入塾しました。 僕は、最初の頃、茶理庵の教室に行くのが、正直とてもダルかった。 特に、最初は忘れ物が多くて、それをごまかそうと、その都度アホらしいウソをついていた。 でも、チャーリーにウソは通用しない。毎回必ずウソを見抜かれ、怒られる。このサイクルをイヤというほど繰り返していた。 その結果、天敵チャーリーさえ、うまくやり過ごすことができれば…と思った僕は、「チャー

おむすびどこりん(新小学4年 2月から入塾)大妻中学、山脇学園、他 合格

私は、3年生の冬に茶理庵に入塾しました。 友達と一緒に、体験授業を受けに行ったのですが、短い時間の間に、他の塾とは違うイイところ をたくさん見つけることができました。 私は、茶理庵独特の雰囲気や授業の楽しさに惹かれ、入塾を決めました。 テツジンは、暗記や復習といった地道な努力を全然しなかった私を、最後の最後まで見放さないでいてくれました。 受験当日に、電話で話してくれた言葉は、一生忘れません! チ

アナと白紙の女王(新小学4年 2月から入塾)國學院久我山中学、他 合格

私は、小学3年生の終わりころ、茶理庵に通い始めました。 4年生の時は、まだ受験生という実感はありませんでしたが、塾の小テストで追試になることもほとんどありませんでした。 なので、調子に乗っていたんだと思います。 5年生になると、ほとんど毎回と言っていいほど「追試の連発」でした。 追試になって、母に怒られるのが嫌で、点数をごまかして家族も先生たちもうまくだませているつもりでいました。 でも、、、チャ

Comments


bottom of page