• 大西 智也(チャーリー)

暑中お見舞い申し上げます。

最終更新: 2020年7月25日


茶理庵では、

来る7月23日(木)より、2020-2021年度の夏期講習がスタートします。


今回の夏期講習は、茶理庵にとって15回目の夏期講習。


何を隠そう、茶理庵は15周年記念を迎えたのです!


本来ならば、今頃は横浜も、東京オリンピックの熱を間近に受けて、大いに盛り上がっていたでしょう。


「茶理庵15周年記念」と「東京オリンピック」のダブルで、とっても熱く暑い“夏”になっているはずでした。


それが、まさにこんな夏を迎えることになろうとは…

高名な予言者・占い師・宗教家たちをはじめ、世界中の誰もが想像すらしてませんでしたよね。


特別なことは何もできませんが、15年間、この横浜の菊名の地でずっと変わらぬ姿で受験生と向き合ってこれたことを感謝しつつ、ささやかに心の中でお祝いをしています。


これまで卒塾していった塾生達の数は、昔、私が勤めていた大手塾の生徒数と比べたら、雀の涙ほどの人数です。


茶理庵の15年間の卒業生を全員合計しても、大手塾の一つの校舎の一学年にも満たないでしょうね、きっと。


私も、大手塾に勤めていたころは、1クラスで100人とか教えていました。


でも、茶理庵はこれからも「少数限定」にこだわっていこうと思っています。


そして、“コロナ”はとても怖いけれど、

周りの塾がどれだけ「リモート」「オンライン」に走っても、

私たちはますます「対面指導」に特化していきたいと考えています。


茶理庵は16年目も、知恵と工夫でしっかり感染を防止・予防して、「少数限定」&「対面指導」を実践し、塾生を合格まで導いてまいります。


さあ!今年も、茶理庵の夏は、きっと熱く、暑い、燃える夏!

がんばっていきましょうね!

80回の閲覧0件のコメント